4.19記事用:「北朝鮮国内の恐るべき実態~愛する日本の護り方」

北朝鮮国内の恐るべき実態~愛する日本の護り方

2016.04.19

まや

まや

大学3年生

何かと恐ろしい北朝鮮…

最近、北朝鮮は何度もミサイルを発射していて恐ろしいですよね。
実は、北朝鮮は、ミサイルだけではなく、いろんなことで世界を騒がせています。

この前、北朝鮮へ旅行に行ったアメリカの大学生が、北朝鮮のホテルから物を盗ってアメリカに帰ろうとしたところ、捕まってしまいました。

そして、裁判が行われ、刑が確定したのですが、

内容はなんと労働教化刑15年。(日本で言えば懲役15年)

これを知って、私はまず、
『労働教化刑ってなんだろう?』
と思って調べてみました。

すごく簡単に言えば、
強制収容所で強制労働をすること
でした。

 

『強制収容所ってどんなところなんだろう?』って調べてみた。

さらに、『強制収容所ってどんなところなんだろう?』と思って、
色々調べてみました。

You Tube番組「THE FACT」では、「美人すぎる脱北者の方のお話」や、「強制収容所の元看守の話」など絵付きで強制収容所についての話が載っていたので一通りチェックしました。

参照:「THE FACT」 マスコミが報道しない「事実」を世界に伝える番組より
・「美人すぎる脱北者」話題のヨンミ21歳 北朝鮮での壮絶体験 【ザ・ファクト】

https://www.youtube.com/watch?v=TGnQOwslKtA

・北朝鮮強制収容所・元看守が語る「拷問の実態」【ザ・ファクト】

https://www.youtube.com/watch?v=W9WVLVyZQl0

内容を見てショックを受けました。

日本で普通に暮らしている私たちには、話を聞いても「想像もできない」と思うほど、壮絶なことが強制収容所では行われています。

公開処刑はたくさん行われるし、
ご飯がないから自分からミミズやネズミ、虫を探して食べないと生きていけないし、
看守の気分によって虐待されるし…
という恐ろしすぎる内容でした。

 

そんな国が日本に何度も挑発行為をするって、どう思いますか?

今、こんな恐ろしいことを平気でやる国が近くに居て、
さらに何度も何度も挑発行為を行ってくる…。

とても危険だと思いませんか?

もし、北朝鮮が日本に向かって侵略してきたら…?
もし、北朝鮮が日本に向かって『核ミサイルを撃つぞ!』と脅してきたら…?

今の日本に、日本の国民と領土と財産を守る力はあると思いますか?

私はないと思います。

 

核兵器にほんとうに対処するためには

核というものは核でしか抑えられないのではないでしょうか?

相手の国が『核を撃つぞ!』と脅してきた場合、
核を持っていない場合は、核を撃たれないように相手の国の言う通りにするしか方法がありません。

しかし、
相手の国が、『核を撃つぞ!』と脅してきた場合、
核を持っている国は、
『ではこちらも撃ちますがよろしいですか?』
というカードを切ることができます。
自分が攻撃したいけど、相手からも同等の攻撃を受けるとなると、撃たないほうがいいな…と考えるわけです。

 

核を落とされた唯一の国として、日本が言えること

日本は、核を落とされた唯一の国です。
だからこそ核の恐ろしさを誰よりも1番理解しています。
もう二度と使わせたくないという気持ちが、地球上で誰よりも強いでしょう。

だからこそ、相手に核を使わせないための、抑止力としての核が必要なのです。

核実験を何度も行う国、核を撃つぞ!と脅してくるような国に話し合いは通用しません。
話し合いが通用していれば、今までの経済制裁で決着はついています。
国連に何ができたのでしょうか?

未だに北朝鮮が核実験を行ったり、ミサイルを発射してくるということは、話が通じないということを象徴しているのではないでしょうか?

 

もっとリアルに日本が何もできなかったらどうなるかを考えよう

今のままで、北朝鮮が日本に対して脅してきたら、
何もせずに屈することになるでしょう。

そしたら、私たちが住む日本も今の北朝鮮と同じような暮らしになります。
自由な発言もできません。
国の体制を批判すれば強制収容所に入れられるでしょう。

そのようなことが起きないためにも、抑止力としての核は必要です。

防衛力を身につけず、気がついたら北朝鮮の属国に…
というようなことにはなりたくありません。

私はそんなこと絶対に耐えられません。

 

自由な日本を護りたい、平和を護りたい

今の、自由に発言できる日本を護りたい、平和に暮らせる日本を護りたいと思っています。

私が支持している幸福実現党も、戦争がしたいわけではないと思います。

ミサイルを何度も何度も撃ってくる国が近くにあるということを冷静に考えた時、相手に『ミサイルを撃とう』とも思わせないくらいの強い国防力が必要だと訴えているだけです。

愛する日本を守るために、必要だと思うから訴え続けています。

世界の情勢を見た時に、国防力を強化しないと日本が危ないと冷静に判断したから、
正々堂々と、国防力強化を訴えているのだと思います。

愛する日本を護りたいという気持ちで書きました。
読んでくださいまして、ありがとうございました。

この記事を書いた人

まや

まや

大学3年生

2600年以上続く誇りある国日本が大好きです。 今の腰抜け状態の日本から、再び武士道のある日本を取り戻したいから幸福実現党学生部として活動しています。

最近書いた記事